スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆Re-born(再生)・・・後編

<後編>
ならば、なぜそんなに長年残っていたのかと言うと、それにはまだ続きがあり、その続きこそが本編だったのです。
いわば、そのトラウマは本編の方に導くための道案内をしていただけなのでした。
ですから、そこについた途端、それは役目を果たし終え消えてしまったのだと思います。

その本編の大きなテーマ、それは「愛を受けとれない」という事でした。
とても辛く、悲しい経験でした。
その後生まれ変った別の人生でも、それをクリア出来なかったようです。

今生でそれをクリアするように、しかも今のこのタイミングで気づけるように導かれてきた事が、これまで起こった出来事でよくわかりました。これまで起こった、よくわからない辻褄の合わなかった事の意味が、まるでパズルのピースが全てピッタリ合っていくように自分の中で腑に落ちたという感じでした

ここに来るためだったのだと分かった途端、涙があふれ出しました。
「愛を受けとる事」というテーマは、子供の頃から自分の中にずっと流れていたのを思い出しました。そして、今回生まれて、なぜなのだろうと分からなかった部分が解けたのでした。

そしてそれ以外にもとても大切な事、愛とスピリチュアリティーとのとても深い関係についても気付く事ができました。
「スピリチュアルになるという事は愛に近づくこと」だと思います。(そんなこと今まで知らずにセラピストと名乗っていたの?という方、そこはそれ、、、まだ新米なのでお許しを、、、)

スピリチュアルの根源は神
そして、神は愛そのもの
だから、スピリチュアルになって神に近づいていけば行くほど、もっともっと大きな愛を持てるようになるのではないかと思いました。

そう思った時、ルイーズさんが伝えてくれました。
ミカエルが「やっとそれに気が付いたね」と言ってとても祝福してくれている事
そして「re-born(再生)」と呟いて、私がいま生まれ変わり、新しい人生が始まったと言うことを

私もミカエルからの力強い愛を感じました
そう、これからはもっともっと愛を受け取って行こう。
それが今回生まれた目的のひとつなんだ、と思いました。

単にサイキック能力だけがすごくても、愛がなければ何かが足りない真実味のないものになってしまう。
両方あってこそ、初めて本来の効力を発揮するものなのかもしれません。
そして私たちは皆、誰もがその両方を持って生まれてきているのです。どちらから開花させるか、また両方一緒に開花させるかは、私たちの選択次第という事なのですね。


こうして、私の人生のパート1は無事に幕を閉じました。

そして、パート2はもうすでにスタートしました。
それは、最近よくガイドたちから言われている「全ては順調、うまくいっている」という言葉どおり、きっと素晴らしい未来なのでしょう。
それを楽しみに、これからもたくさんの愛を受けとって行こうと思いました。

なので
皆さま、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

無限大の愛を込めて



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。