スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆前に進むとき

とても苦しい状況にいる時、なぜこんな経験をしなければならないの?
私は、どこで道を間違えたのだろう?と、いろいろ考え、あげくの果てに自分を責めたりしてしまいますが、でもそれを通過した後に振り返るとその意味が見えてくる事があります。

たとえば、前に進む時は重い荷物をたくさん抱えているとスムーズに進めません
持ち物をじっくり見てみて、これから進んでゆく自分に不要なものを捨てて軽くなる事が必要になってきます。

旅行に行く時も、あまり荷物が多いとその事が気になったり、それに振り回されたりして旅行そのものを楽しめなくなりますよね。
私たちがつらい状況にいる時も、前に進むためにこれまでためていたものを解放している時なのではないかと思います。


アセンションという言葉があります。
実際それが、私たちにとって具体的にどういう形で顕われ、影響してくるのかはっきりとはわかりません。

ただ、全てのレベルでとても軽い状態になる事だと思います。だから今は、軽くなるためにこの惑星を含め私たち皆が自分のいらなくなった荷物を捨てている時期なのだと思うのです。

そう意味では、つらい状況というのは軽くなり自由になるために出てきているもの、つまりは幸せになるためのひとつ前の段階と言えるのではないでしょうか?

つらい状況のまっただ中にある時は、ついその事ばかりにフォーカスしてしまいがちですが、フォーカスすればする程そちらにエネルギーを与えて強くしてしまうので、できるだけ冷静にそしてあまり入れ込まずに対処するのがコツかなと・・・

これは自分から解放されるために今でてきている、いずれはサヨナラするもの。と割り切り、そしてもしできたら、この経験に感謝して見送るようにしたいなと思いました。

人間的なレベルで見てしまうととてもひどい状況に見えるときでも、
何か目に見えない大きな力がはたらいていて、素晴しい未来が創られるひとつ前の段階だとしたら・・・
それを信頼して、希望を持つ事を忘れずに進んで行きませんか

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。